脊椎外来

脊椎の疾患について

脊椎とは、頭蓋骨の真下から尾骨に至るまでの背骨を構成する一つひとつの骨のことを指します。
病気やけが等で自覚症状のある患者様は、年齢とともに増加し男性より女性が多いです。男性では腰痛が1位、女性では肩こりが1位で腰痛が2位と腰痛が上位を占めています。
脊椎の病気は、自然経過で軽快することもありますが、その反面、進行時間が経つと治療効果がないこともあります。
よって早期診断と早期治療が必要です。

脊椎の疾患について

こんな症状はありませんか?

  • 首が痛い、腰が痛い
  • 背中が痛い手や足が痛む
  • 手足がしびれ、長い距離が歩けない
  • 手がうまく使えない脱力や麻痺

対象疾患

頸椎椎間板ヘルニア、頚椎症、頸部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、腰椎分離症、 変性側弯症、後縦靭帯骨化症、リウマチ疾患など

脊椎外来

専門医が正確な診察に基づき、必要かつ的確な検査を行い、充分で分かりやすい説明を行った上で、適切な治療を行います。

診療日

毎週木曜日 13:00~16:00(完全予約制)

担当医

担当医 中川 武志
出身医局 京都大学医学部整形外科
所属学会(資格) 日本整形外科学会認定専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本整形外科学会認定リハビリテーション医
専門分野 整形外科、脊椎脊髄外科
メッセージ

脊椎外科専門外来では、脊椎変性疾患(頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症性神経根症、頚椎症性脊髄症、頚椎後縦靱帯骨化症、胸椎黄色靱帯骨化症、胸椎ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、腰椎分離症など)を始め、診断から治療まで一貫したチーム医療が提供できるように重点的に取り組んでいます。

お問い合わせ

直接お電話でお問い合わせください。

看護部採用サイト
PAGETOP